人気記事

  1. ロングスリーパーに向いている職業は? 学者とかじゃなく、実現可能なものを考える

    1日の睡眠時間が9時間以上のロングスリーパー。 普通に勤めていると、平日はなかなか満足のいく睡眠時間を確保できず、大事な会議中に猛烈な睡魔に襲われたり、お昼くらいから眠気で仕事が全然捗らなかったり… […]

  2. ロングスリーパーにぴったりの結婚相手とは?

    私は、結婚することがとても不安でした。理由としてまず1つは、フルタイムでの仕事・2人分の家事・夜のセックスなどやることが今よりも増えるわけで、体力的にもたないのではないかという現実的な心配。 もう1つ […]

  3. 変人が多い?ロングスリーパーの有名人ってどんな人?共通するキーワードは「集中力」!

    「ロングスリーパーとは」で書いたように、人間の睡眠タイプには・ロングスリーパー・ショートスリーパー・バリアブルスリーパーの3種類が存在します。 ざっくり言うと、ロングスリーパーは睡眠時間が9時間以上の […]

  4. 繊細で神経質? ロングスリーパーの性格の特徴

    ロングスリーパーが繊細で神経質というのは本当か? 9時間以上という長い睡眠時間を必要とするロングスリーパー。 一般的に、ロングスリーパーは繊細で神経質な性格だと言われることが多いです。その繊細さゆえに […]

  5. 自分ではなかなか気づかない、ロングスリーパーの長所・メリットBest5

    前回:人には理解されにくい、ロングスリーパーの悩みBest7 悩みよりも長所・メリットのほうが少ないのが残念ですが、個人的に素敵だと思える5つを紹介します。 睡眠時間が長いのは悪いことばかりじゃない。 […]

  6. 迫り来る現実。離れて暮らす親の見守り「あさイチ」の放送で気になったもの

    今朝(2020年11月18日)、NHKの番組「あさイチ」で『離れて暮らす親の見守り』という内容が放送されました。 偶然にも、私の親もまさに先週、病院に運ばれたところ。 (これはいよいよ考えなきゃいけな […]

  7. 人には理解されにくい、ロングスリーパーの悩みBest7

    前回:ロングスリーパーとは 長い睡眠時間を必要とするロングスリーパー。その体質が大きなコンプレックスとなってしまう(自己紹介2[睡眠の長さがコンプレックスになる])ように、人にはなかなか理解されにくい […]

  8. 少しでも長く寝たいので、朝のメイクをできる限り短縮する(眉アートメイク編)

    朝は起きるのがつらい。もうタイトルそのままですが、ギリギリまで寝ていたいので、できるだけメイク時間を短縮したい! 髪型以外のメイクの部分で一番重要で、かつ時間がかかるところはどこだろう?と考えたとき、 […]

  9. セルフチェックEpworthの眠気テスト(ESS)

    充分な睡眠時間をとっているのに、昼間眠くなって仕事中に居眠りをしてしまう人がいます。私のことです。 エプワース眠気尺度(ESS)は、日中の眠気を測ることができるテストとして、世界中の医療現場で広く用い […]

  10. 溢れるバイタリティ!ショートスリーパーの有名人

    前回:変人が多い?ロングスリーパーの有名人ってどんな人?共通するキーワードは「集中力」! 逆に、ショートスリーパーの有名人はどんな人がいるのでしょう。実はこちらはかなり多いです。芸能人や有名人の多くは […]